2021年8月3日(火)

『 COCONUT BOWL 』- ココナッツの殻から作られたナチュラルな器 発売開始​​

210803_cb01_news.jpg

BALIISM Japan株式会社(東京都港区)は、バリ島で採れた天然のココナッツ殻を活かして作ったボウル『 COCONUT BOWL 』を2021年8月3日より発売開始します。

◼️開発背景

環境意識の高まりから、資源循環型のモノづくりが世界的に求められています。

バリ島ではココヤシ(ココナッツの木)が多く自生しており、この素材に注目しました。

実を採った後に通常廃棄されてしまう殻を飲食店などから回収し、その殻を職人が一つ一つ丁寧に加工して仕上げています。

◼️商品仕様​

商品名:COCONUT BOWL (ココナッツボウル)

型番:CB-01

素材:ココナッツ殻

サイズ:直径120〜140mm 深さ45〜65mm

​重量:80〜100g

​発売開始日:2021年8月3日

希望小売価格:715円(税込)

商品詳細 > https://www.jp.baliism.asia/coconut-bowl

210803_cb01_news2.jpg

◾️商品のこだわり

本製品は【自然から生まれ、最後は自然に還る】という資源循環型のモノづくりが実現できています。

器のコーティングは、生分解性を高めるためガラスや樹脂系のコート剤は使わず天然ココナッツオイルを表面に塗るナチュラルなコーティング方法を採用しています。人工的な素材を一切使用していないため、壊れてしまったり不要になった場合は、そのまま土に埋めることができます。土に埋めると自然分解され、いずれ植物や木々を育てる養分となります。

ココナッツ殻の形状を活かしながら切削加工で作られているため、金型を使って作られたプラスチック樹脂製の器と比べ、生産時に発生するCO2の排出量も大幅に抑えることができています。一つ一つ形状や柄が異なるのも自然の恵みを感じさせる特徴となっています。是非、手に取って自然の恵みを感じてみて下さい。